<< 生き抜く | main | 49日 >>
できること
0
    被災地の方々に何をしてあげられるのか?
    被災地に知り合いがいればその声に応えることが出来るでしょうが、現地の状況をしっかり把握できていない私には直接何かしたくても迷惑になるだけかもしれません。
    それよりも今すぐ簡単にできること。当たり前のことですが、今の生活を普段よりちょっとだけ頑張る。心構えというか・・・今まで自分や家族のためにしてた節電、節約、日々の仕事。それを被災地の復興のためにもうちょっと頑張れるんじゃないかと。
    無理に募金するとか、節電で頑張って寒さを堪えるとか、辛い思いしたり生活を圧迫させたり娯楽を自粛するのではなく、長く続けられるような無理のない節電、節約。
    何年も続けてそれが当たり前の生活にしてやろうと思います。
    そして、行っても迷惑にならなくなったその時はすぐにでも東北へ旅行にいき、節約したお金をフル活用して復興に協力したいです。

    また、今がダメでも確実な情報を得て被災地の方々の声に応えられる準備はしておきたい。理容師として貢献できることは?先日仕事仲間の先輩方の話を聞いて強く思いました。軍団員の皆様、呼びかけがあった時にはご協力をお願いします。

     理容カタクラ
    カテゴリ:- | 02:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.e-tokoyasan.com/trackback/947466
    トラックバック